屋久島で馬と暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 屋久種子五葉松で時計作り

<<   作成日時 : 2017/03/26 19:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0



南の島の素人大工さんが、屋久島の形に切り抜いた杉板の掛け時計の文字盤にトンボ玉を使いたいと我が家に来ました。

これがその時計です。🕰
画像





その時に形を写させてもらい、屋久島に移住して間もない頃、知り合った方から頂いた、屋久種子五葉松の板で掛け時計を作りました。


10数年間物置の角に眠っていた屋久種子五葉松の板を
画像






糸鋸で屋久島の形に切り抜き
文字はかーさんの作ったガラス細工を使いました。

分針の下の赤いガラス細工のところが、我が家の位置です。

左上にはトンボ玉の亀を着けました。

亀🐢が着いているところは、海亀上陸で有名な永田です。
画像





完成した時計は工房の柱に付けてみました。
画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
屋久種子五葉松で時計作り 屋久島で馬と暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる