屋久島で馬と暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 新燃岳の噴火で遠回りの帰郷

<<   作成日時 : 2018/03/07 18:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

3月6日、午後一番の飛行機で埼玉に向かったかーさん、鹿児島空港に着陸した機内から砂ぼこりが舞い上がるのが見えたそうです。
砂ぼこりは、新燃岳の火山灰だったと空港に入ってからわかったそうです。



新燃岳の噴火の影響で、午後から鹿児島空港に到着予定の飛行機は欠航や他の空港に行き先を変えたりしたようです。
画像




午後から出発予定の飛行機も全便欠航
かーさんが乗る予定の飛行機も
画像



かーさんから欠航になったのでどうしようかと、相談の電話来ました。
近くのホテルに泊まり翌日の飛行機に乗るか
泊まっても、翌日に飛行機が飛ぶ保証はないし
試行錯誤していると、宮崎空港発の最終便に空席があると言うので
高速バスで移動して宮崎空港から埼玉に向かう事にしたと連絡がありました。


テレビでも噴火様子を報道していました。
画像



画像






宮崎空港に移動中に見えた新燃岳
画像






宮崎に着いて空港迄移動するのに、大きな荷物を持っているので困っていると
鹿児島空港から同じバスに乗って来た青年が、空港迄荷物を持ってくれたそうです。
青年のお陰で無事に搭乗手続きが終わったので、お礼に夕食をご馳走して別れたそうです。


羽田空港に着き、最終の高速バスに乗り埼玉の自宅に着いたのは、日付けが変わる頃だったそうです







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新燃岳の噴火で遠回りの帰郷 屋久島で馬と暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる