埼玉からのお客さんを案内して屋久島一周

6月18日、埼玉からのお客さん女性7名が午前11時40分着の飛行機で屋久島にやって来ました。
全員が初めての屋久島で、翌日の最終便の飛行機で帰る予定なので、この日は島を一周して、翌日屋久杉を見に行く予定にしました。

反時計回りで屋久島空港を出発して、宮之浦で昼食をとり、最初に寄ったのが一湊海水浴場、あいにくの曇り空で海の色がいまいち綺麗ではありませんでしたが、それでも海の綺麗さに感動していました。
画像




次に西郷隆盛上陸の地に寄り
画像




東シナ海展望所で景色を眺めて
画像





海亀上陸で有名な永田いなか浜に寄ってから、屋久島灯台から火山噴火で話題になった口永良部島を眺めて
画像






西部林道へ

屋久猿の親子に出会い、産まれて間もない小猿の可愛さに、可愛い可愛いと喜んでいました。
画像




屋久鹿にも出会いました。
画像





大川の滝では、
画像




滝壺近くまで行き、童心に帰ったようにはしゃいでいました。
画像







次に栗生の塚先浜に行き、珊瑚を沢山拾って
画像





何人かが孫の土産にすると喜んでいました。
画像






次にスーさんのお店、山のおやつ工房果鈴に寄り
画像





皆んながたんかんスムージーを注文
美味しい美味しいと好評で、明日も来たいと言う人や大盛りが食べたいと言う人もいました。
画像





スムージーを食べた後、JRホテルの温泉に行き



宿に向かう途中千尋の滝へ寄りました。
画像






翌日は朝から雨、一便の欠航が決まったので、宿から屋久島空港に向かい状況確認をして、乗る予定の飛行機が欠航する可能性があると言うので、飛行機をキャンセルして、13時30分の高速船で鹿児島に行く事になりました。
この時点で時9時30過ぎ
画像







せっかく屋久島に来たのだから、屋久杉を見て帰りたいとみんなが言うので、
雨の中、一番簡単に行ける紀元杉に向かいました。

標高400m~500mまで登ると雲の中に入ったのか?しばらく霧の中を走りました。
荒川三叉路辺りまで行くと霧が晴れ、11時前に紀元杉に到着

雨具を着て見学しました。
画像




実際に見た屋久杉の大きさに驚いていました。
画像




紀元杉を見てからそのまま宮之浦港に向かい、13時前に高速船乗り場の宮之浦港に着きました。

この便は本来ならば、安房港から出るはずですが、5月の豪雨の影響で安房港が使えない為、宮之浦港からの出航になっています。
画像





予定変更でお土産を買う時間が取れなかったので、高速船乗り場で屋久島らしいお土産を探して買っていました。
画像






高速船で鹿児島に着いて、乗る飛行機迄時間があるので、レンタカーを借りて黒豚しゃぶしゃぶを食べてから空港に向かったそうです。
画像



この7名は体操教室の先生と生徒だそうですが、皆んな仲良く言いたい事を言い7人兄妹の様でした。
車中でも明るく笑いが絶えませんでした。







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック